はじめに

2018.8よりIDを発行して管理できる(ログインできる)ように修正しました。 単発でご利用される場合はIDを作成する必要はありませんが、継続的にご利用される場合はIDを作成したほうが便利です。

URLとパスワード

1.URLについて

1トーナメントにつき1URLが設定されます。(トーナメントを分割した場合でもまとめて1URL)

ログインせずにご利用の場合、URLを忘れるとトーナメントにアクセスできなくなります。必ずメモしておいてください。

2.パスワードについて

IDを作成していない場合、新規作成すると最初にパスワードが要求されます。パスワードはトーナメント表毎に設定してください。

パスワードを忘れるとトーナメントの編集や記録の入力ができなくなるので必ずメモしておいてください。